RealLive in JAPANという音楽アプリが凄い!iPhoneないの音楽が簡単にLive音源に様変わり!

iPhoneやiPodの出現により音楽が今まで以上に手軽に聴けるようになりました。ですが、口を揃えて言われているのが「iPodやiPhoneは音が悪い」ということです。
私もいくつか音楽プレーヤーを持っていますがiPhoneの音は可もなく不可もなく…という感想でした。
そこで何か楽しく音楽を聴けるアプリは無いかと探していたところ、見つけたのがこちら。

日本人向けに作られた仮想ライブ音源対応の音楽プレイヤーアプリの『RealLive in Japan』です。
開発は元より音楽関連事業を行っているマイトラックス株式会社が行っており、同社が独自開発したサウンドエンジンが搭載されています。

無料で国内のLive会場巡りができる

早速アプリをインストールしてみると、東京ドームやさいたまスーパーアリーナ、Zeppや野外フェス等国内の主要なLive会場の名前がズラリと並んでいます。

少し残念なのは日本武道館がないことくらいですね。ネットで調べると日本武道館が聴ける人もいるみたいなので、使い続けていると追加されるのでしょうか?

そして肝心の音はというと、一昨年の秋にLiveに行ったさいたまスーパーアリーナを聴いてみたのですが…

「おぉ!!あの時のコンサートを彷彿とさせてくれる音!!」

かなり忠実に再現されている音にビックリしました!コンサートの感動や思い出が蘇ってきて、少しの間懐かしい気持ちに浸ってしまいましたね。

イコライザーのカスタマイズも可能

元のままでも十分楽しめますが、なんとこのアプリ、イコライザーのカスタマイズもできてしまうのです。
ただし、カスタマイズをするには課金ではなく30秒の広告を見るのが条件です。

この画面が出たら「30秒動画を見る」を押します。そうする解除されるため、後はプリセットでもカスタマイズしてもOKです。

自分でカスタマイズする時は上の画面の◯を上下左右に移動させるだけ。日本人向けに作られているアプリなので説明が一切無くても直感で操作が出来る安心感があります。

音響に関してはあくまで個々の捉え方になってきますので何とも言えませんが、普段と違う形で音楽を聴きたい方やLive音源を楽しみたい方にはかなりオススメですので、一度試してみては如何でしょうか。
私もこの『RealLive in Japan』を使ってお気に入りのアーティストのLive巡りをしたいと思います。

薄毛予防 成長因子